投資をギャンブルにしないために

ギャンブルとは賭け事です。

投資をギャンブルにしないために

ギャンブルとはつまりは賭け事です。

ギャンブルとは賭け事です。つまりは様々な娯楽に於いて、様々な物事で遊びながら、金額賭けると言う事です。金額は賭けますが、けれども一切労力を使うと言う事はなく、ある意味では能力のみを使用するものでもあります。世の中には億万長者と言う言葉がありますが、その億万長者の中にも、このギャンブルで、そのようになったケースもあります。一番身近に感じられるのが宝くじです。公共的に認可されているものでもあります。この宝くじがギャンブルと言われることの一つが、一等が数億円と言う金額です。その一等数億円に対して、宝くじの一枚の価格が100円から大凡300円です。

何桁とも言う数字があります。その数字が宝くじの場合は、抽選日までに販売される訳です。しかも、その販売数も数千枚以上と言う事になります。一人何枚でも購入する事が出来ます。僅か10枚を仮に購入したとします。金額にして1枚300円であるなら3000円で済みます。そして抽選日に、当たり番号が発表されます。奇跡的に、その10枚の中に、一等の当選番号があった場合、わずか3000円の出費だけで数億円が手に入ると言う事になります。但し、中には数百枚、数千枚を購入しても、一切当選番号にも満たない場合もあります。何万円も購入しても、全く当たらない場合もある訳です。これがギャンブルです。

Copyright (C)2017投資をギャンブルにしないために.All rights reserved.